にじみ絵

12745741_787319384745491_8608329413561192301_n+-+コピー_convert_20160224040410

#森のようちえん
#じゃんぐるぽっけ
#にじみ絵
#赤 #青 #黄

(写真:#ワード=Sちゃん)










にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーサイト

tag : 森のようちえん じゃんぐるぽっけ にじみ絵

山登りアスリート

今日は8名ようちえん児プラス1名でまったりおさんぽ。
じっくり遊びこみました。

ナイフでカッコいい棒に加工する年長さん2人。
加工しながら、宝石屋さんも同時に開店していました。
(二人とも帰るまでに納得の作品作りができたようです。
時間管理バッチリ。)

Ti君は石をこすって石を加工。
年長さん、お気に入りの棒や石をさらに魅力的に加工する作業に勤しんでいる子がちらほら。
KIMG4176_convert_20160218185919.jpg

宝石屋さん。↓
KIMG4178_convert_20160218185948.jpg


来年年長の二人組。
コッソリ「山登りしようぜ。」とイソイソ恒例のがけ登りの場所へ。

二人ともすごいなぁ・・・
するするのぼるKa君。
黙々とトライするSo君。

二人で励まし合って、
「俺ら、できるよね~。
もうできるし。
簡単だし。」
頼もしい二人。
二人とも成長がまぶしかったよ。

So君は去年はここが登れなくて、泣いたり、年長さんに手を引っ張ってもらったりしていたけど
今日は、できないなんて一言も言わず。
何度も滑ってやり直しになってもめげずに登りきった。

下りみちも、少しワイルドに「僕こんな風に滑られるよ。」と滑って見せてくれました。
去年のSo君なら「こわいよ~」って泣いちゃってたかも。

60度前後ある斜面・・・
パワフルだなぁ。

そんなほんわか山登りをしていたところに
はっぱをかけながら年長Ti君が登場。
「おう、お前ら登るのおせーなぁ。
俺が登るところ見せてやるからよくみとけ!」

『僕らだってできるもん』
Ka君、表情はそう語っていたけれど(笑)
黙って、Ti君に山登りの道を譲り、Ti君をみつめて後をついて登っていきました。

そんなKa君をみて
Ti君:「おまえけっこう早いなぁ。俺と勝負してみるか?」
Ka君:「いいね。やろうやろう。」
KIMG4182_convert_20160218190128.jpg

そんな二人の真剣勝負。↓
何回か繰り返していました。
KIMG4179_convert_20160218190101.jpg


Ka君と年長、年中対決をしたあとはアスリートのようなTi君。
同じ年長のKo君を誘って何度も山登りのタイムを計ってタイムを縮めてやる~と走りこみ。

年中の二人・・・
年長二人の走りこみ、登りこみを横目に、再び静寂の中もくもくと山登り。

年中の二人・・・
年長の二人・・・
お互い気配で会話。

何を感じているんだろうね。
KIMG4185_convert_20160218190243.jpg

いい場面をみさせてもらいました。
今日もありがとう♪


こういった保育場面を現場でお母さんもみられるのが
お母さんも関わる自主保育のだいご味です。
(文:写真=いっちゃん)









にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

味噌作り

今日はじゃん☆ぽけの味噌作り。
ようちえんのメンバーで味噌を仕込みます。

味噌作りをじゃん☆ぽけのメンバーでやり始めて3年目。
今年ははじめて施設の調理室を借りてやりました。

まずはゆでた大豆を潰します。
(下準備、Neちゃんありがと~♪)
KIMG4092_convert_20160217035433.jpg

何袋つぶすかに燃えながら一生懸命取り組んでいた子。
マイペースに丁寧いつぶす子。
色々な子がいました。

年少さんから年長さんまで共通していたのは、みんな興味深々で一生懸命取り組んでいたこと。
説明の話も良く聞いて熱心に取り組んでいました。

KIMG4093_convert_20160217040412.jpg


KIMG4095_convert_20160217035504.jpg

米麹と塩をまぜます。
一人づつ交代~♪
※米麹は千古乃岩(ちごのいわ)酒造さんより
KIMG4104_convert_20160217035539.jpg

KIMG4116_convert_20160217035755.jpg

米麹と大豆をまぜまぜ♪
KIMG4138_convert_20160217035925.jpg

丸めて味噌樽に投げ入れます。
KIMG4148_convert_20160217040004.jpg

この後、酒粕の蓋をみんなで敷き詰めて完成!!
KIMG4167_convert_20160217040038.jpg

お昼は去年仕込んだ味噌でみそ汁うどんを作り、頂きました!!
KIMG4168_convert_20160217040105.jpg
(写真:文=いっちゃん)









************************
2月の『一日体験会』は2月18日です。
************************







にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

今日は少人数のまったりおさんぽ

おはようございます。

インフルエンザ等など、はやっていますね。
看病中の皆さん、お大事にして下さい♪
 
今日は祝日明けでいつもの活動日ではなく金曜日の活動
&体調不良でお休みの人もちらほら・・・
というわけで
 
久しぶりに少人数でのまったりおさんぽです。
KIMG4086_convert_20160213052854.jpg

いつもより、子ども達同士のやり取りが多かった気がします。 
 
そんな姿をみつつ・・・
一年前はこんな風だったけどあっという間にこんなに成長したね~
なんて話したりしました。

R君がYuちゃんにそっちの道じゃないよ~と教えに行ったり
YuちゃんがR君が泣いていたらどうしたの?と
さっきまで少し離れた所で一人で遊んでいたのに慰めにきたり。
棒の取り合いなんかも少しあったりしたね。
 
まだまだ1歳、2歳の子ども達・・・
棒を取られても少し泣いたら気が変わったり
 
YUちゃんも入会して間もないけれど
R君やSaちゃんとやり取りしたり、真似したり
森を楽しんでいたね。
 
今しかみられないやりとり。
今しかみられない言動。
 
今日もいっぱいありがとう!!
(文:写真=いっちゃん)










************************
2月の『一日体験会』は2月18日です。
************************







にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

卒業証書・修了証書の手形

来月、いよいよ卒業の年長さん達。
卒会を迎えるメンバー、進級するメンバー・・・
色々な立場で新しい門出を迎えます。

今日は先日紙すき遠足に行って作ってきた紙に
一年間の成長の証、手形をそれぞれ押しました。
 
両手で押す子、片手で押す子。
紙に想いを込めていきます。
KIMG4060_convert_20160212032057.jpg

あぁ、成長は嬉しいけれど・・・
このメンバーで過ごす時間もあとわずかなんだなぁ。
 
門出は嬉しさと寂しさと・・・
いろんな想いをプレゼントしてくれますね。
 
 
手形を押した後は、冬の名物・・・凧作り。 

線にそって切りとり、凧に思いおもい、マジックで気が済むまで絵を描きました。
予想以上に絵を描くことに夢中になって時間切れ。
 
続きはNextまた今度。
(写真:文=いっちゃん)









************************
2月の『一日体験会』は2月18日です。
************************






にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

年中さん課題・縄編み完成

10月からはじめた、年中さんの課題『縄編み』。

満を持して、レギュラーメンバー全員
本日完成!!
KIMG4049_convert_20160212032007.jpg

年長さんのお兄ちゃん達にも、「やったなぁ」と祝福され・・・
その場にいた当番、お迎えに来た大人達・・・みんなに祝福されとっても誇らしげで嬉しそうな二人。

写真は、二人が編みあげた縄を使って二人で電車の連結ごっこからの流れで
S君がタイヤの空気が抜けた設定でへにゃへにゃ動けなくなり
Ka君が空気を入れて再び動けるようにしているところ。
 
(オレンジのもうすぐ一歳のYa君がてくてく紐を触りに・・・
赤ちゃんが近くにいる光景も自然と受け入れているお兄さん達。)
(写真:文=いっちゃん)









************************
2月の『一日体験会』は2月18日です。
************************






にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

愛知県みよし市で行われたリスクマネジメント講座に行って来ました。【その二】

愛知県みよし市で行われたリスクマネジメント講座に行って来ました。【その二】


【その二】は少し趣向を変えてリスクマネジメント講座に行って
自分自身が改めて気づいたことを、つらつらと書いてみようかと思います。
KIMG3948_convert_20160203081033.jpg
(写真、一日目のリスクマネジメント講座の入り口より)


報告【その一】で
我が子なしで職業として森のようちえんをしたいという方、
我が子関係なくこういう環境を市民に届けたいという方がちらほらみえた。

ということを書きました。



認知が増えそう♪
流れを感じると同時にふと・・・
『もしかして・・・
これからはお母さんが関わりたくても、お母さんが関われる森のようちえんが減るかもしれない
我が子と一緒にお母さんも過ごす、親子の森のようちえんが減るかもしれない。』(;゜0゜)

という言葉が頭をよぎりました。
(減らないかもしれないけど♥)





なんだか、
『うわぁ。
それは悲しい!!』

と感じたのです。






私は
『我が子と自分が一緒に参加できる森のようちえんが楽しいなぁ・・・』
(代表として)
『お母さん達と一緒に保育したり運営しているから楽しいなぁ・・・』
『お母さん達と一緒に子ども達と青春するのが楽しいなぁ・・・』



もしかして
『お母さんも関われる森のようちえんってこれからは
逆に貴重になってくるかもしれない』

(そうでもないかもしれんけど♥)



 
お子さん達だけを預かる森のようちえんは自分はピンとこない。

お母さん達と一緒にこんなことができるようになってねと感動を分かち合ったり、現場で共感したり・・・
お母さん達と一緒にあーだこーだ子育てを青春することを楽しむ森のようちえんがいいなぁ。





よく「自主保育やってるなんて大変だね~。すごいねぇ」
と言われますが。
私は大人も一緒に参加するから楽しいのです。♥
そんなことを再確認しました。
(写真:文=(代表)いっちゃん)










************************
2月の『一日体験会』は2月18日です。
************************






にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

豆まき

今年のじゃん☆ぽけの豆まき~!!
フォトコレクション。
1454488860231_convert_20160205050840.jpg


1454488871066_convert_20160205050900.jpg


1454488877424_convert_20160205050923.jpg


1454488890665_convert_20160205050947.jpg


1454488895755_convert_20160205051008.jpg


1454488901141_convert_20160205051031.jpg


1454488905961_convert_20160205051055.jpg


1454488909741_convert_20160205051133.jpg
(写真=Sちゃん、文=いっちゃん)









************************
2月の『一日体験会』は2月18日です。
************************






にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

プロフィール

morinoyoutienjanpoke

Author:morinoyoutienjanpoke
FC2ブログへようこそ!

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。


デンマークのお母さんが、自分の子どもとお隣の子どもを
森の中で保育したのがはじまりだと言われている「森のようちえん」。

園舎を持たず森の中で育つ育児スタイルが効果をあげ、
ドイツへ広がり、そして日本でも・・・。

日本全国、たくさんの様々なスタイルの
「森のようちえん」が生まれ活動をしています。

そんな「森のようちえん」で一緒に思い出つくりませんか?


--------------------じゃんぐる☆ぽっけ--------------------
言いだしっぺの代表が
2008年、テレビでドイツの森のようちえんの特集を見て感銘を受け、
ネットで森のようちえんを検索。
市外の森のようちえん未就園児クラスに参加。
そこで、
『こども達の眼の輝き』
『仲間と子育てをする楽しさ』
『森のようちえんに関わる大人の子どもへのまなざし』
『自然の中で保育することの可能性』に触れ、
森のようちえんが大好きになり、
娘の卒業を期に、地域に根差した
「森のようちえん」を作りたいと立ち上げた野外保育グループです。

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。
こんな幼児期の体験を大切にして子育て、自分育ちしたいなと
願う親子で活動している
小さな手づくりの大家族のような「森のようちえん」です。

--------------------------------------------------

一緒に、親子で森にでかけてみませんか?


≪『じゃん☆ぽけ』Facebook グループページはコチラ≫

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク