紙すき遠足

ようちえんメンバーで紙すき遠足に行ってきました。
美濃和紙の里会館

まずは紙すきのやり方を教えてもらいます。
「え?!紙ってこうやってつくれるの?
ほんとに紙になるの?
ドロドロなのに?」
紙の原料などの話も聞いて
去年行ったメンバーもいましたが、
はじめて聞くかのように再び驚きながら話を聞いていました。
KIMG3821+済み_convert_20160119082306

だいたい学年別に3グループにわかれて教えてもらい、実際に紙すき体験。
KIMG3825+済み_convert_20160119082333

年長さんは少しだけのサポートで、ほぼ自分達で紙すきしていました。
年中さん、年少さんは大人にサポートしてもらいながら・・・
成長を感じますね。
もっと紙すきしたいと言っていた子も沢山いました。
紙すきへの興味の芽が芽生えていました。
KIMG3828+済み_convert_20160119082401

紙すきをしたあと、ちょこっとデザイン。
紙を置いたら・・・
お兄さんが紙すきて和紙で挟んでくれました。
世界に一つだけのオリジナル和紙の出来上がり。
KIMG3832_convert_20160119082424.jpg

後日、手形をつけて、
修了証書、卒業証書になります。

美濃

3月の卒業の足跡が聞こえてきました。
うわぁ。
寂しい。(;д;)
(文:写真=いっちゃん)









********************

『リスクマネジメント講座のご案内』
じゃん☆ぽけも共催として名前を載せて頂いています!!
特別講演など魅力満載ですよ!!

12月20日までは託児も申し込めます。
→現在託児だけでなく特別講演以外の講座はすべてキャンセル待ちまで埋まって受付できない状況だそうです。
 皆さんありがとうございました。
 なお、特別講演のみ受け付けているそうなので、興味のある方は是非。

********************




********************

2日間延べ743名(うち子ども329名)が参加し、熱い想いが交わされた『ぎふ木育大交流会』。
開催結果報告書。

県のホームページで公開していますので、参加していない方もぜひご覧ください!

********************









にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

morinoyoutienjanpoke

Author:morinoyoutienjanpoke
FC2ブログへようこそ!

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。


デンマークのお母さんが、自分の子どもとお隣の子どもを
森の中で保育したのがはじまりだと言われている「森のようちえん」。

園舎を持たず森の中で育つ育児スタイルが効果をあげ、
ドイツへ広がり、そして日本でも・・・。

日本全国、たくさんの様々なスタイルの
「森のようちえん」が生まれ活動をしています。

そんな「森のようちえん」で一緒に思い出つくりませんか?


--------------------じゃんぐる☆ぽっけ--------------------
言いだしっぺの代表が
2008年、テレビでドイツの森のようちえんの特集を見て感銘を受け、
ネットで森のようちえんを検索。
市外の森のようちえん未就園児クラスに参加。
そこで、
『こども達の眼の輝き』
『仲間と子育てをする楽しさ』
『森のようちえんに関わる大人の子どもへのまなざし』
『自然の中で保育することの可能性』に触れ、
森のようちえんが大好きになり、
娘の卒業を期に、地域に根差した
「森のようちえん」を作りたいと立ち上げた野外保育グループです。

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。
こんな幼児期の体験を大切にして子育て、自分育ちしたいなと
願う親子で活動している
小さな手づくりの大家族のような「森のようちえん」です。

--------------------------------------------------

一緒に、親子で森にでかけてみませんか?


≪『じゃん☆ぽけ』Facebook グループページはコチラ≫

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク