炊飯当番の日(子ども達だけで)

1月19日炊事散歩
今日はAグループの炊事当番!
1453829504632+(1)_convert_20160127024737.jpg


大人が口出さなくても火の調整をしていました(*^^*)
お焦げのない美味しいご飯か炊き上がりました。
もう、ほとんど子ども達だけでできるね。

とっても寒かったけど、八宝菜はとても美味しく仕上がりとろみのついた熱々を中華丼にして食べました。
(写真:文=Neちゃん)








********************
『リスクマネジメント講座のご案内』
じゃん☆ぽけも共催として名前を載せて頂いています!!
特別講演など魅力満載ですよ!!

12月20日までは託児も申し込めます。
→現在託児だけでなく特別講演以外の講座はすべてキャンセル待ちまで埋まって受付できない状況だそうです。
 皆さんありがとうございました。
 なお、特別講演のみ受け付けているそうなので、興味のある方は是非♪

********************
2日間延べ743名(うち子ども329名)が参加し、熱い想いが交わされた『ぎふ木育大交流会』。
開催結果報告書。

県のホームページで公開していますので、参加していない方もぜひご覧ください!









にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

morinoyoutienjanpoke

Author:morinoyoutienjanpoke
FC2ブログへようこそ!

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。


デンマークのお母さんが、自分の子どもとお隣の子どもを
森の中で保育したのがはじまりだと言われている「森のようちえん」。

園舎を持たず森の中で育つ育児スタイルが効果をあげ、
ドイツへ広がり、そして日本でも・・・。

日本全国、たくさんの様々なスタイルの
「森のようちえん」が生まれ活動をしています。

そんな「森のようちえん」で一緒に思い出つくりませんか?


--------------------じゃんぐる☆ぽっけ--------------------
言いだしっぺの代表が
2008年、テレビでドイツの森のようちえんの特集を見て感銘を受け、
ネットで森のようちえんを検索。
市外の森のようちえん未就園児クラスに参加。
そこで、
『こども達の眼の輝き』
『仲間と子育てをする楽しさ』
『森のようちえんに関わる大人の子どもへのまなざし』
『自然の中で保育することの可能性』に触れ、
森のようちえんが大好きになり、
娘の卒業を期に、地域に根差した
「森のようちえん」を作りたいと立ち上げた野外保育グループです。

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。
こんな幼児期の体験を大切にして子育て、自分育ちしたいなと
願う親子で活動している
小さな手づくりの大家族のような「森のようちえん」です。

--------------------------------------------------

一緒に、親子で森にでかけてみませんか?


≪『じゃん☆ぽけ』Facebook グループページはコチラ≫

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク