愛知県みよし市で行われたリスクマネジメント講座に行って来ました。【その二】

愛知県みよし市で行われたリスクマネジメント講座に行って来ました。【その二】


【その二】は少し趣向を変えてリスクマネジメント講座に行って
自分自身が改めて気づいたことを、つらつらと書いてみようかと思います。
KIMG3948_convert_20160203081033.jpg
(写真、一日目のリスクマネジメント講座の入り口より)


報告【その一】で
我が子なしで職業として森のようちえんをしたいという方、
我が子関係なくこういう環境を市民に届けたいという方がちらほらみえた。

ということを書きました。



認知が増えそう♪
流れを感じると同時にふと・・・
『もしかして・・・
これからはお母さんが関わりたくても、お母さんが関われる森のようちえんが減るかもしれない
我が子と一緒にお母さんも過ごす、親子の森のようちえんが減るかもしれない。』(;゜0゜)

という言葉が頭をよぎりました。
(減らないかもしれないけど♥)





なんだか、
『うわぁ。
それは悲しい!!』

と感じたのです。






私は
『我が子と自分が一緒に参加できる森のようちえんが楽しいなぁ・・・』
(代表として)
『お母さん達と一緒に保育したり運営しているから楽しいなぁ・・・』
『お母さん達と一緒に子ども達と青春するのが楽しいなぁ・・・』



もしかして
『お母さんも関われる森のようちえんってこれからは
逆に貴重になってくるかもしれない』

(そうでもないかもしれんけど♥)



 
お子さん達だけを預かる森のようちえんは自分はピンとこない。

お母さん達と一緒にこんなことができるようになってねと感動を分かち合ったり、現場で共感したり・・・
お母さん達と一緒にあーだこーだ子育てを青春することを楽しむ森のようちえんがいいなぁ。





よく「自主保育やってるなんて大変だね~。すごいねぇ」
と言われますが。
私は大人も一緒に参加するから楽しいのです。♥
そんなことを再確認しました。
(写真:文=(代表)いっちゃん)










************************
2月の『一日体験会』は2月18日です。
************************






にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

morinoyoutienjanpoke

Author:morinoyoutienjanpoke
FC2ブログへようこそ!

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。


デンマークのお母さんが、自分の子どもとお隣の子どもを
森の中で保育したのがはじまりだと言われている「森のようちえん」。

園舎を持たず森の中で育つ育児スタイルが効果をあげ、
ドイツへ広がり、そして日本でも・・・。

日本全国、たくさんの様々なスタイルの
「森のようちえん」が生まれ活動をしています。

そんな「森のようちえん」で一緒に思い出つくりませんか?


--------------------じゃんぐる☆ぽっけ--------------------
言いだしっぺの代表が
2008年、テレビでドイツの森のようちえんの特集を見て感銘を受け、
ネットで森のようちえんを検索。
市外の森のようちえん未就園児クラスに参加。
そこで、
『こども達の眼の輝き』
『仲間と子育てをする楽しさ』
『森のようちえんに関わる大人の子どもへのまなざし』
『自然の中で保育することの可能性』に触れ、
森のようちえんが大好きになり、
娘の卒業を期に、地域に根差した
「森のようちえん」を作りたいと立ち上げた野外保育グループです。

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。
こんな幼児期の体験を大切にして子育て、自分育ちしたいなと
願う親子で活動している
小さな手づくりの大家族のような「森のようちえん」です。

--------------------------------------------------

一緒に、親子で森にでかけてみませんか?


≪『じゃん☆ぽけ』Facebook グループページはコチラ≫

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク