タケノコ狩りと野草料理

春が旬の野菜といえば、、、タケノコ。
ようちえんは大人も子どもも大はしゃぎのタケノコ狩りへ行ってきました。

今年も待ってましたよっと土の中からにょきっ!
ちょこんと出た先を見つけて掘り出すのは、宝探しのようにワクワクしちゃいます。
IMG_8374_convert_20160505230354.jpg


タケノコを掘り出すことが大変って知ってる年長さん。
スコップでしっかり下まで掘りながら、2人で力を合わせて掘り出しています。
IMG_8383_convert_20160505230832.jpg


おっきなタケノコを見つけて大はしゃぎの年少Moちゃん。
育ちすぎているものは固くて美味しくないんだけど。。。
Moちゃんの気持ちをくみ取って、大きすぎるタケノコってことは内緒♩
IMG_8385_convert_20160505231350.jpg


掘り出したタケノコを手にニコニコ顔の年中Miくん。
お母さんにあげるんだぁ、と独り言。
いつも心の中にお母さん。
IMG_8400_convert_20160505231538.jpg


みんなで採ったタケノコと春の野草たち。
カラスノエンドウ、タンポポ、柿の葉、お茶の葉、ヨモギ、こしあぶらなどなど。
IMG_8419_convert_20160505231636.jpg


早速てんぷらの準備です。
IMG_8427_convert_20160505231723.jpg


揚げたてのタケノコと野草の美味しいこと!
タンポポってどんな味がするんだろう?
これはなぁに?と面白がりながらの食事。
子どもたちに一番人気はタケノコのてんぷらでした。
IMG_8428_convert_20160505231821.jpg


タケノコや野草の新芽、まさにエネルギー満タン状態の生命力あふれる食べ物。
春の自然の恵みに感謝。
そして春は、子どもたちもまた、エネルギーに満ちています。
IMG_8413_convert_20160506002446.jpg


IMG_8434_convert_20160505231903.jpg

(文・写真:S)







*******************

5月 『一日体験会』のご案内

*******************








全国の自主保育仲間に出会えます↓
にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

morinoyoutienjanpoke

Author:morinoyoutienjanpoke
FC2ブログへようこそ!

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。


デンマークのお母さんが、自分の子どもとお隣の子どもを
森の中で保育したのがはじまりだと言われている「森のようちえん」。

園舎を持たず森の中で育つ育児スタイルが効果をあげ、
ドイツへ広がり、そして日本でも・・・。

日本全国、たくさんの様々なスタイルの
「森のようちえん」が生まれ活動をしています。

そんな「森のようちえん」で一緒に思い出つくりませんか?


--------------------じゃんぐる☆ぽっけ--------------------
言いだしっぺの代表が
2008年、テレビでドイツの森のようちえんの特集を見て感銘を受け、
ネットで森のようちえんを検索。
市外の森のようちえん未就園児クラスに参加。
そこで、
『こども達の眼の輝き』
『仲間と子育てをする楽しさ』
『森のようちえんに関わる大人の子どもへのまなざし』
『自然の中で保育することの可能性』に触れ、
森のようちえんが大好きになり、
娘の卒業を期に、地域に根差した
「森のようちえん」を作りたいと立ち上げた野外保育グループです。

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。
こんな幼児期の体験を大切にして子育て、自分育ちしたいなと
願う親子で活動している
小さな手づくりの大家族のような「森のようちえん」です。

--------------------------------------------------

一緒に、親子で森にでかけてみませんか?


≪『じゃん☆ぽけ』Facebook グループページはコチラ≫

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク