畑・さつまいも植え

今日は、ばぁばの畑でさつまいもを植えました。

ロジャーさんがさつまいものつる苗を見せてくれました。

あれ?これ何?葉っぱ?つた?

子どもたち「さつまいもって葉っぱを植えるの?」
ロジャーさん「そうそう、種で植えるわけでもなく、
ジャガイモや里芋のように芋を植えるわけでもないんだよねー。」

今回植えるのは、ベニアズマと安納芋の2種類。
IMG_8904_convert_20160605135444.jpg


さつまいもの植え方について説明。
さつまいもがたくさん採れる斜めに植える方法だそう。
棒を使って斜めに穴を開ける。
そこに苗を入れて、軽く上から土を抑える。
IMG_8909_convert_20160604125922.jpg



苗は斜めに植えようね。
IMG_8917_convert_20160604135514.jpg



苗の茎がカーブになっている。
どういう向きで植えるんだっけか?考え中。
IMG_8922_convert_20160604135609.jpg



わかばさん、どんぐりさんたちも一生懸命に植えています。
IMG_8925_convert_20160604135742.jpg



大きくなぁれ!のかけ声と一緒に、お水をたっぷりとかけます。
IMG_8935_convert_20160604135914.jpg



無事に終了しました。
秋になったら、ちびぽけさん(未就園)の子たちも一緒においも掘りしようね!

安納芋は焼き芋が美味しいだろうね。
ベニアズマはどうやっていただこうか?
母たちもワクワクしながら、畑を楽しみました。
IMG_8926_convert_20160604140011.jpg



ばぁばが採れたて野菜のお味噌汁とベビーキャロットをご馳走してくれました。
子どもたちから「お味噌汁のおかわり〜」連発。
ベビーキャロットも甘みが強くて、柔らかい。
これもあっという間に完食!
IMG_8956_convert_20160604140113.jpg


IMG_8957_convert_20160604140147.jpg


先回植えた里芋の芽。
じゃんぽけ畑が随分賑やかになってきましたよ。
IMG_8907_convert_20160605144315.jpg


(写真、文:S)



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

morinoyoutienjanpoke

Author:morinoyoutienjanpoke
FC2ブログへようこそ!

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。


デンマークのお母さんが、自分の子どもとお隣の子どもを
森の中で保育したのがはじまりだと言われている「森のようちえん」。

園舎を持たず森の中で育つ育児スタイルが効果をあげ、
ドイツへ広がり、そして日本でも・・・。

日本全国、たくさんの様々なスタイルの
「森のようちえん」が生まれ活動をしています。

そんな「森のようちえん」で一緒に思い出つくりませんか?


--------------------じゃんぐる☆ぽっけ--------------------
言いだしっぺの代表が
2008年、テレビでドイツの森のようちえんの特集を見て感銘を受け、
ネットで森のようちえんを検索。
市外の森のようちえん未就園児クラスに参加。
そこで、
『こども達の眼の輝き』
『仲間と子育てをする楽しさ』
『森のようちえんに関わる大人の子どもへのまなざし』
『自然の中で保育することの可能性』に触れ、
森のようちえんが大好きになり、
娘の卒業を期に、地域に根差した
「森のようちえん」を作りたいと立ち上げた野外保育グループです。

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。
こんな幼児期の体験を大切にして子育て、自分育ちしたいなと
願う親子で活動している
小さな手づくりの大家族のような「森のようちえん」です。

--------------------------------------------------

一緒に、親子で森にでかけてみませんか?


≪『じゃん☆ぽけ』Facebook グループページはコチラ≫

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク