≪ちび☆ぽけ≫

定員最大15名。(10名前後がベスト)
1学年最大8名。(6名程度がベスト)


≪ちび☆ぽけ≫

[  対象  ]:1歳半頃からの未就園児親子。
        土岐市近郊にお住まいの方。
        活動に理解頂ける方なら、
        歩けるようになってきた子がメインの活動ですが、
        1歳半未満の親子の参加、妊婦さんの参加もOKです。

[  活動日 ]:月曜日・木曜日 
        (長期休暇あり)
         ☆週一回コース(基本月曜日、木曜日振り替え可)
         ☆週二回コース(月曜日、木曜日)
        
         ※1歳6ヶ月以上の方は、週2回の参加がおススメです。
          いずれは週二回コース、初めは週1回コースという参加でも可です。応相談。
         (週2回の意義は、大人同士、子ども同士
          のびやかにリラックスして過ごし成長していけるように。子ども同士、大人と子どもの関係を膨らませる為)       

[ 活動時間 ]:10:30集合、10:30~13:30
        ようちえんと合同の時に10時集合の日があります。

[ 活動場所 ]:岐阜県土岐市近郊の森、里山、公園等

[ 一日の流れ]:
10:30 集合・朝の会
10:45 おさんぽや活動
11:30 お弁当 自由遊び
13:30 帰りの会→解散

[ 活動内容 ]:森のおさんぽ・川遊び・畑・絵本・お絵かき等

[ 年間行事 ]:始まりの会・進級式、誕生日会、卒えん式等

[ 参加形態 ]:基本親子参加、希望者預け合い 
(ようちえんのお母さんと一緒におさんぽします。)

[ 参加条件 ]:
1.週1回コースと週二回コースがあります。おススメは週2回コースです。
2.規約や理念等活動に賛同・同意お願いします。
3.携帯電話、携帯メール、(パソコンメール)等で連絡がとれるようお願いします。
5.畑・おさんぽ、ちび☆ぽけ、ようちえん等すべて含めてじゃん☆ぽけの活動であるということを理解してご参加して下さい。
全体としてこういう場を作ろうと代表、役員、参加してくれているメンバーと協力してやっています。        

※会費は森のようちえんネットワーク団体会員年会費、
 畑諸費用、活動雑費、団体で加入している傷害保険の保険料に使用します。
 余剰が生じたり、不足が生じたさいはメンバーで話し合い変更することもあります。
 こういった環境でこういった活動をする場をつくり
 維持していくために必要な会費という意味合いで理解して頂きたいと思います。


IMG_3338 ぺイント

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

morinoyoutienjanpoke

Author:morinoyoutienjanpoke
FC2ブログへようこそ!

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。


デンマークのお母さんが、自分の子どもとお隣の子どもを
森の中で保育したのがはじまりだと言われている「森のようちえん」。

園舎を持たず森の中で育つ育児スタイルが効果をあげ、
ドイツへ広がり、そして日本でも・・・。

日本全国、たくさんの様々なスタイルの
「森のようちえん」が生まれ活動をしています。

そんな「森のようちえん」で一緒に思い出つくりませんか?


--------------------じゃんぐる☆ぽっけ--------------------
言いだしっぺの代表が
2008年、テレビでドイツの森のようちえんの特集を見て感銘を受け、
ネットで森のようちえんを検索。
市外の森のようちえん未就園児クラスに参加。
そこで、
『こども達の眼の輝き』
『仲間と子育てをする楽しさ』
『森のようちえんに関わる大人の子どもへのまなざし』
『自然の中で保育することの可能性』に触れ、
森のようちえんが大好きになり、
娘の卒業を期に、地域に根差した
「森のようちえん」を作りたいと立ち上げた野外保育グループです。

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。
こんな幼児期の体験を大切にして子育て、自分育ちしたいなと
願う親子で活動している
小さな手づくりの大家族のような「森のようちえん」です。

--------------------------------------------------

一緒に、親子で森にでかけてみませんか?


≪『じゃん☆ぽけ』Facebook グループページはコチラ≫

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク