畑・さつまいも掘り

あいにくの雨続きで、延期に次ぐ延期のさつまいも掘りでしたが、
先日、ようやくお芋ちゃんに会えましたので、アップします。


朝、「おいもほりだぁ!」と畑に走って行きましたら、
さつまいもの葉っぱがわさわさと。
さつまいもの葉っぱを取り除いて、さつまいも掘りの準備開始。
IMG_0305_convert_20161023214747.jpg



ソレーーー!とみんな一斉にスコップ片手に掘っていきます。
掘り進んでいくと、太ったさつまいもがだんだんと姿を現し、次から次へと。
まさに〝芋づる式〟で、みんな大興奮!
とにかく夢中で、畑はすごい熱気でした。
IMG_0314_convert_20161023215807.jpg



「やったーーー!!!」と喜んでいるのは、お母さんの方?笑
IMG_0310_convert_20161023215505.jpg



長〜いいも。優しく掘り出してね。
IMG_0326_convert_20161023215354.jpg



収穫できたさつまいも。
こんなにたくさん!
IMG_0340_convert_20161023215937.jpg



さて、畑ランチタイム。
青空の下でみんなでいただくご飯に、心から感謝。
お日様、大地、すべての恵みに感謝します、の掛け声でいただきまーす!
IMG_0342_convert_20161023220127.jpg


本日の畑メシは、ばぁばからの差し入れシチュー、野菜炒め、栗の素揚げ。
だんだんと畑メシのバリエーションが増えていきます。
嬉しい。
IMG_0343_convert_20161023220220.jpg



クイズ。
一体この帽子はなんでしょう?
IMG_0353_convert_20161023220343.jpg





アンサー。
子どもたちが楽しみにしている、あの冬の大イベントに向けて、
さつまいものツルが素敵なリースに変わります。
IMG_0356_convert_20161023220451.jpg


土をいじってると、頭がカラッポになって、無心になります。
なんだか、さつまいも掘りでストレス解消できたみたい。

すごい土の癒し効果を感じた今回の畑活動。


(文、写真:S)






******************

森のようちえん仲間募集中♪↓体験会案内ブログ
【追加】体験会及び体験可能日のご案内です。

******************







スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

morinoyoutienjanpoke

Author:morinoyoutienjanpoke
FC2ブログへようこそ!

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。


デンマークのお母さんが、自分の子どもとお隣の子どもを
森の中で保育したのがはじまりだと言われている「森のようちえん」。

園舎を持たず森の中で育つ育児スタイルが効果をあげ、
ドイツへ広がり、そして日本でも・・・。

日本全国、たくさんの様々なスタイルの
「森のようちえん」が生まれ活動をしています。

そんな「森のようちえん」で一緒に思い出つくりませんか?


--------------------じゃんぐる☆ぽっけ--------------------
言いだしっぺの代表が
2008年、テレビでドイツの森のようちえんの特集を見て感銘を受け、
ネットで森のようちえんを検索。
市外の森のようちえん未就園児クラスに参加。
そこで、
『こども達の眼の輝き』
『仲間と子育てをする楽しさ』
『森のようちえんに関わる大人の子どもへのまなざし』
『自然の中で保育することの可能性』に触れ、
森のようちえんが大好きになり、
娘の卒業を期に、地域に根差した
「森のようちえん」を作りたいと立ち上げた野外保育グループです。

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。
こんな幼児期の体験を大切にして子育て、自分育ちしたいなと
願う親子で活動している
小さな手づくりの大家族のような「森のようちえん」です。

--------------------------------------------------

一緒に、親子で森にでかけてみませんか?


≪『じゃん☆ぽけ』Facebook グループページはコチラ≫

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク