ぬけがら

去年、ようちえんの活動中にみつけたぬけがら。(去年のブログはコチラ)
今年もようちえんの子が見つけました。

ようちえんの子達、出発前に
「去年もあったね~。あそこらへんでみんなでみた。蛇だね~。」
と去年とのつながりを話してくれていました。

ようちえんの子達が出発したあと、残されていたぬけがら。
せっかくなので、ちび☆ぽけの子達にみてもらったらみんな初めて見るようで興味深々。
おさんぽ前にみんなで触ったり、匂いを嗅いだり、「これ何?」と話したり・・・

ようちゃんが、みんなはどんな風に大きくなるの?
この抜け殻はどうしてできたんだろうね?と抜け殻を手に子ども達とおしゃべり。
一生懸命考えたり、話してくれるちび☆ぽけ(未就園児クラス)の子ども達。
とっても可愛い♪

継続して、自然の中へ出かける中で
自然とのつながりを自然と肌で体感しています。

人も生きている。
他にもたくさんの生き物が生きている。
多様性を無意識に5感で体感しています。
DSC_3228_convert_20141005085914.jpg

DSC_3229_convert_20141005090142.jpg
(写真:文=いっちゃん)








にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

morinoyoutienjanpoke

Author:morinoyoutienjanpoke
FC2ブログへようこそ!

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。


デンマークのお母さんが、自分の子どもとお隣の子どもを
森の中で保育したのがはじまりだと言われている「森のようちえん」。

園舎を持たず森の中で育つ育児スタイルが効果をあげ、
ドイツへ広がり、そして日本でも・・・。

日本全国、たくさんの様々なスタイルの
「森のようちえん」が生まれ活動をしています。

そんな「森のようちえん」で一緒に思い出つくりませんか?


--------------------じゃんぐる☆ぽっけ--------------------
言いだしっぺの代表が
2008年、テレビでドイツの森のようちえんの特集を見て感銘を受け、
ネットで森のようちえんを検索。
市外の森のようちえん未就園児クラスに参加。
そこで、
『こども達の眼の輝き』
『仲間と子育てをする楽しさ』
『森のようちえんに関わる大人の子どもへのまなざし』
『自然の中で保育することの可能性』に触れ、
森のようちえんが大好きになり、
娘の卒業を期に、地域に根差した
「森のようちえん」を作りたいと立ち上げた野外保育グループです。

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。
こんな幼児期の体験を大切にして子育て、自分育ちしたいなと
願う親子で活動している
小さな手づくりの大家族のような「森のようちえん」です。

--------------------------------------------------

一緒に、親子で森にでかけてみませんか?


≪『じゃん☆ぽけ』Facebook グループページはコチラ≫

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク