節分・鬼退治

出たぁ〜〜〜!!!
森の中から、突然鬼が現れた。
奇襲攻撃に、子どもたち、騒然。

IMG_1584_convert_20170203233153.jpg



青鬼「悪い子はどこだーーー?」
IMG_1586_convert_20170203233527.jpg


ボス赤鬼
IMG_1587_convert_20170203233653.jpg


こわいよね。
IMG_1599_convert_20170203233847.jpg



リアル緑鬼
IMG_1588_convert_20170203233737.jpg


大人だってこわいよ。
IMG_1598_convert_20170203234025.jpg


年齢ごとに感じ方が違うようで、ちびぽけさんは、全員大泣き。
お母さんに抱っこ。
ぴったりくっついて離れない。


ボス赤鬼 VS おおぞら(年長)Kaくん
IMG_1593_convert_20170203234130.jpg


IMG_1595_convert_20170203234246.jpg

小さい子たちを守るべく、鬼たちに勇敢に立ち向かう姿は、さすが!
豆の補充をしながら、一生懸命に鬼退治をしてくれました。


鬼「参りましたぁ〜」
IMG_1592_convert_20170203234355.jpg


仲直りの儀式、じゃんぽけで密かにブームの恋ダンス。。。
〝鬼たち超えていけ〜〜〜♪〟
IMG_1605_convert_20170203234501.jpg


そして、くたびれた鬼たちは鬼が島へ帰って行きました。
IMG_1611_convert_20170203234813.jpg


ちょっとこわい豆まきについて。
やってみるとものすごく親子の絆が深まり、仲間の絆も深まり、成長を感じられる機会。
今年すぐに泣いていた子が、来年は泣くタイミングが遅くなり、少し豆まきできるようになって、
年長さんになる頃には仲間を守るために怖さを超えて頑張るようになります。

子どもたちやお母さんたちのいろんな表情が面白かった節分の日。


今年一年、「福は内、鬼は外」
母ちゃんたち、本気になると、怖いです。
IMG_1609_convert_20170203234702.jpg



(文、いっちゃん S:写真、S)






スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

morinoyoutienjanpoke

Author:morinoyoutienjanpoke
FC2ブログへようこそ!

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。


デンマークのお母さんが、自分の子どもとお隣の子どもを
森の中で保育したのがはじまりだと言われている「森のようちえん」。

園舎を持たず森の中で育つ育児スタイルが効果をあげ、
ドイツへ広がり、そして日本でも・・・。

日本全国、たくさんの様々なスタイルの
「森のようちえん」が生まれ活動をしています。

そんな「森のようちえん」で一緒に思い出つくりませんか?


--------------------じゃんぐる☆ぽっけ--------------------
言いだしっぺの代表が
2008年、テレビでドイツの森のようちえんの特集を見て感銘を受け、
ネットで森のようちえんを検索。
市外の森のようちえん未就園児クラスに参加。
そこで、
『こども達の眼の輝き』
『仲間と子育てをする楽しさ』
『森のようちえんに関わる大人の子どもへのまなざし』
『自然の中で保育することの可能性』に触れ、
森のようちえんが大好きになり、
娘の卒業を期に、地域に根差した
「森のようちえん」を作りたいと立ち上げた野外保育グループです。

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。
こんな幼児期の体験を大切にして子育て、自分育ちしたいなと
願う親子で活動している
小さな手づくりの大家族のような「森のようちえん」です。

--------------------------------------------------

一緒に、親子で森にでかけてみませんか?


≪『じゃん☆ぽけ』Facebook グループページはコチラ≫

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク