キラキラの味は?

今日は、朝の会前に、みんなでかくれんぼ。


ちょっと、日の届かない木の裏に隠れてみたら


2017-12-14 10 24 26


キラキラと、霜の粒が葉っぱに!

もちろん、あたり一面、霜のつぶだらけ。

今朝、この辺りはまだ誰も歩いてなかったみたい。真っ白。




今年初めての霜だったかな? 未就園児のNちゃんは、思わず

「なんじゃ、こりは!?」

2017-12-14 10 24 56


触る。

集める。


2017-12-14 10 25 03


もしや!?


「あまいよ!」


やっぱり(笑)

Nちゃん、小さい指で器用に霜のつぶを集めて、パクリ。

「さとうみたい」と、年少のYくんもペロリ。



秋が終わって、冬が来ましたね。


(写真・文/Kam)






*****************

1月『一日体験会』(1/18)の案内はコチラ

*****************

12月『一日体験会』のお知らせ

≪体験会のご案内≫
12/14(木)12月『一日体験会』を行います。


230531185_org_convert_20161204085644.jpg


子育てを楽しみたい!
子どもと青春したい!
自分も子ども時代に戻って一緒にやってみたい!


そんな親子さんはみえませんか?
じゃん☆ぽけはそんな親子を応援します。

親、子、もともと持った良さを引き出しながら一緒に成長していきたい。
『じゃん☆ぽけ』は子どもだけでなく、大人も参加する大家族の様な森のようちえんです。

今年度がっつりじゃん☆ぽけに通ってくれる親子さんと
今年度ちび☆ぽけ(未就園児クラス)参加の親子さん。
来年度からのようちえん入えんの親子さん。
を募集しています。

今年度は準レギュラーメンバーは定員に達した為、準レギュラーの募集は基本的に停止しております。
ようちえん在籍経験者の皆さん、相談承りますので直接メッセージ下さい。


一緒にかけがえのない想い出つくりませんか?

(写真:文=いっちゃん)







詳細↓
************************
日   時:12月14日(木)
      少しパラつく程度の雨の場合は決行。
       ざぁざぁの場合は中止。
      
(お子さんが2人、3人で参加しているメンバーがみえたり、小さいお子さんもいる母親達で運営している小さな森のようちえんです。無理のないように実施を決定します。ご理解ご協力ヨロシクお願いします。)

時   間:(ちび☆ぽけ)10時半~13時半
       (ようちえん)10時~14時

参 加 費:1家族500円
(お子さんの安全管理は各自親御さんでよろしくお願いします。万が一の事故の場合は保険の補償の範囲内での対応とさせていただきます。ご了承の上お申し込み下さい。よろしくお願いいたします。)

ちび☆ぽけの方は2回目以降の参加もOKです。
3回目から参加費1家族1000円/dayになります♪
体験会のリピーターもお待ちしています。


内   容:おさんぽ、手遊び、絵本等
(まったり、ほっこり、おしゃべりしたり楽しい時間を過ごして頂けたらなと思っています。)


お申込み・お問い合わせはこちらまで
morinojanpoke@gmail.com(林)
以下の必要事項を添えてヨロシクお願いします。

※場所など詳細はお申し込み頂いた方にお知らせします。


<必要事項>
メールの件名に『【追加】12月「一日体験会」申し込み』
本文に、
1.参加者全員のお名前(ふりがな)(お母さん、お子さんetc)
2.お子さんの月齢(何歳何か月)
3.簡単なご住所(何市 何町)
4.携帯の電話番号、アドレス(なければ自宅番号)
5.『ちび☆ぽけ』と『ようちえん』どちらに参加希望か
6.何回目の体験会参加か

※安全管理・連絡ミスを防ぐ観点からお友だちと参加される場合も、必ず1組ずつそれぞれにお申し込みください。

※なお 携帯からのお申込みメールの場合、こちらのパソコンから差し上げるメールが受信拒否の設定になっている方があり、ご案内がお手元の携帯でエラーとなり届かない場合があります。上記のアドレスを受信可能の設定にしてから、お申込みくださいますようお願いします。

今年も和紙すきをしました。

今年もまた、小原和紙工芸作家の先生をおよびして、和紙すきを行いました。


作成する和紙は、子どもたちの卒えん証書、終了証書になる予定です。


朝の会を終えて、まずは和紙すきの先生から和紙についてのお話を聞きます。


2017-12-1310404.jpg


みんな、真剣です。

まずは、材料の「こうぞ」を木の棒で叩きます。


2017-12-1310357.jpg

2017-12-1310410.jpg


なんども叩いたら、次はその「こうぞ」を水を入れたペットボトルに入れます。


2017-12-1310419.jpg


2017-12-1310425.jpg


それを100回ふる!(多い!)

そのあと、トロロアオイで作ったネバネバな液を入れて、

やっと、紙すきが出来ます。


2017-12-1310544.jpg


2017-12-1310537.jpg


この日のためにためておいた葉っぱを載せて

みんなそれぞれの和紙の出来上がりです。

2017-12-1310452.jpg

どーやっておこうかな?

2017-12-1310514.jpg

できた!

2017-12-1310432.jpg

いいでしょ!?


みんな、素敵な和紙!

2017-12-1310520.jpg

2017-12-1310525.jpg


みんな、それぞれ、性格が出てていいなぁ。

みんな、それぞれ素敵です。


(写真/じゃんぽけ母、文/Kam)






*******************
12月『一日体験会』のご案内
*******************



さんま

ようちえんの大きい子達がご飯を炊きます。
20171213114123_convert_20171213114656.jpg

交代して
20171213114222_convert_20171213114804.jpg

さぁ、いよいよご飯と炊くよ。
どんな風に炊けるかな。
20171213114240_convert_20171213114905.jpg


美味しく炊けたご飯と焼きたての秋刀魚と共に・・・
20171213114307_convert_20171213115009.jpg

20171213114318_convert_20171213115035.jpg

カッコいい木を見つけたね。
棒をみつめる表情がいつも真剣。
20171213114333_convert_20171213115110.jpg

落ちていた木の皮で指輪。
森には宝物がいっぱい。
今日は未就園児クラスのちび☆ぽけとようちえんの合同活動日だったので
ちび☆ぽけメンバー、お兄ちゃん、お姉ちゃんの刺激をもらっていたね。
20171213114358_convert_20171213115203.jpg

釣り人集う。
20171213114411_convert_20171213115235.jpg

絵本タイム。
20171213114340_convert_20171213115137.jpg

(写真:じゃん☆ぽけメンバーアルバムより)(文:いっchan)







*******************
12月『一日体験会』のご案内
*******************




tag : #森のようちえん #じゃんぐるぽっけ #野外保育 #土岐 #瑞浪 #岐阜県 #メンバー募集中 #さんま#美味しい

耳をすまして

いつもの散歩道。

いつものように、おしゃべりしながらT君と歩いていたら


「ねぇねぇ。しゃべっちゃダメだよ!」

「なんで?」

「先に行った人たちに、バレないように歩くんだよ。」

「わかった。」


そこから、二人で黙って歩く。

歩く。

歩く。

ただ歩く。


2017-11-27114052.jpg




すると。。

いつもは気がつかなかった、いろんな音が。


ゴーーーー。(遠くの飛行機の音)


ヒューーーー。(森を走る風の音)


ヒュンヒュン。(鳥?)


楽しくなった私は、おもわず


「T君、いろんな音が聞こえるね!」

「しゃべっちゃダメだってば!!」


怒られました(笑)


カサカサっ!

「!?」

なんと、足元に季節はずれのキマワリがいました。

虫も大好きのT君。思わぬ収穫。

2017-11-27114308.jpg


(写真・文/Kam)








*******************
12月『一日体験会』のご案内
*******************





プロフィール

morinoyoutienjanpoke

Author:morinoyoutienjanpoke
FC2ブログへようこそ!

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。


デンマークのお母さんが、自分の子どもとお隣の子どもを
森の中で保育したのがはじまりだと言われている「森のようちえん」。

園舎を持たず森の中で育つ育児スタイルが効果をあげ、
ドイツへ広がり、そして日本でも・・・。

日本全国、たくさんの様々なスタイルの
「森のようちえん」が生まれ活動をしています。

そんな「森のようちえん」で一緒に思い出つくりませんか?


--------------------じゃんぐる☆ぽっけ--------------------
言いだしっぺの代表が
2008年、テレビでドイツの森のようちえんの特集を見て感銘を受け、
ネットで森のようちえんを検索。
市外の森のようちえん未就園児クラスに参加。
そこで、
『こども達の眼の輝き』
『仲間と子育てをする楽しさ』
『森のようちえんに関わる大人の子どもへのまなざし』
『自然の中で保育することの可能性』に触れ、
森のようちえんが大好きになり、
娘の卒業を期に、地域に根差した
「森のようちえん」を作りたいと立ち上げた野外保育グループです。

2010年から地域で仲間を募り始め、
森や野外、自然の中で子育てしたい親子が集まり
2011年4月から森のようちえんとして通年型の活動を始めました。
こんな幼児期の体験を大切にして子育て、自分育ちしたいなと
願う親子で活動している
小さな手づくりの大家族のような「森のようちえん」です。

--------------------------------------------------

一緒に、親子で森にでかけてみませんか?


≪『じゃん☆ぽけ』Facebook グループページはコチラ≫

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク